2012年06月30日

『剣と剣』小ネタその2

 
ルビを直したいんだけど時間がない……。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

その1があまりにもグダグダになってしまいましたが、
何事もなかったように小ネタその2。


舞台となる街の名前。
最初は「アーディタリス」だったのだけれども、
それだと某スポーツ用品メーカーを想起させずにはいられなかったので
ponさんに依頼する直前に「アーヴィタリス」へと変更になったという。

……いい加減、ちょっとサッカー上手いイケメンにくっついて
マスコミ操って無理やり
ブーム仕掛けようとするのやめてもらえませんかねア○ィダスさん……。
 
posted by 新井円侍 at 21:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
テスト

復活していて少しびっくりです。
次の作品楽しみにしてます。
Posted by 書き込めるのかな at 2012年08月02日 17:19
>書き込めるのかなさん

書き込んでくださってありがとうございます。
励みになります。
楽しんでいただけるよう、努力します。


※返事が遅れてしまって申し訳ありません;
(何故か「最新のコメント」に反映されてなくて…)
Posted by 新井円侍 at 2012年08月24日 09:40
生きててよかったです。
新井さんのシュガーダークを3年前に読んだとき心がホッとあったかくなりました。次回作も期待していたのですがいろいろ事情があったんだと思います。新井さんは、ほかの作家さんよりも文章を作るのがうまいと思います。新井さんの次回作も期待して待ってます、一生ついていきますよーー

Posted by 三重人 at 2012年09月16日 18:50
>三重人さん

なんという勿体無いお言葉……!

次回作については本当に申し訳ありません。
文章も、プロとしてはまだまだだと思っています。
毎度ヒーコラ言いながら書いてますorz

いっつもこんな調子で情けないですが、
どうにかついてきてもらえるよう、頑張ります……!

(返信遅れてすいません;)
Posted by 新井円侍 at 2012年10月08日 21:53
新作発表マダー?
とりあえず生存確認だけはしときたい
コメントの10月から音沙汰ないけど、大丈夫ですよね?
Posted by シュガーダーク読んだのがもう3,4年前だよ… at 2013年02月17日 19:12
講談社から新刊と聞いて!三重人さんと被りますが、私も新井円侍さんの文章好きです。
私は、動きのある場面を動画を想像するのが苦手で、アクションものを読み慣れた人でないと読み辛いものも多い(体の部位などの単語とかが使われてたり、、)感覚があるのですが、シュガーダークはアクションシーンも今もはっきり思い出せるくらい、想像しやすく、印象的でした。
あと、キャラクターも、今のよくあるような極端化されたものでなく、血の通った、それでいて魅力がある人物ばかりで、、本当大好きです。
新刊も絶対買います!頑張ってください!!
Posted by ののほん at 2013年07月25日 01:16
>シュガーダーク読んだのがもう3,4年前だよ…さん

返信が遅くなって申し訳ありません。
ようやく新作が発表できました;
よろしければお手にとってやってくださいませ。
Posted by 新井円侍 at 2013年07月30日 02:02
>ののほんさん

暖かいコメントありがとうございます…!
いい文章がなかなか書けなくて、いつも血反吐はく感じですが(笑)、
少しでも気に入って貰えたら嬉しいです。

未熟者ですが、頑張ります!
Posted by 新井円侍 at 2013年07月30日 02:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56797567

この記事へのトラックバック