2013年07月31日

発売前更新そのに

編集N様の目に怯えながら更新!

本日も8/2発売(明後日!)予定の新刊、『巡幸の半女神』の宣伝です。

見本が届いたのでまずは1枚パシャリ(笑)

hyoushi.JPG


イラスト担当はこにしひろし先生。
個人的にはその昔PS2のラジアータストーリーズを発売日買いした過去もあり
このたびコンビを組ませていただけることに大変興奮しています。

表紙もですが、中身のイラストがまた実に素晴らしく……
この場でお見せできないのが残念ですが、絵だけでも600円の価値はゆうにあるんじゃないかと思います。いやあります(断言)。
ついでに文字もついてくるのでお買い得かなとw

素晴らしいイラストをくださった
こにし先生にはこの場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございます!


内容のほうなのですが……
ロボットは確かに出てくるんですが、SF的なフレーバーは薄めかなと思います。
サイエンス・フィクションというよりは“それっぽい・ファンタジー"な感じ。SF詐欺!
アクション成分はわりと多めです。

あと細かいことなんですが、作中でロボットを表現するために「鎧巨人」という言葉を多用しまくってて戦々恐々としています。
違うんです、1巻書いてたときは「進撃の巨人」がこんな大ブームになるなんて思ってなかったんです!(あとクリスタちゃんと結婚したいです)

…発売元が講談社で良かった…(笑)


それから。
今回、ラノベ文庫さんからはシリーズ化を前提でお話をいただいており、
すでに2巻のほうもかなりのところまで(現在進行形で)書いております。

決して前回のようなことにはしませんので、
まずは安心して1巻をお楽しみいただければと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


とりあえず、今日はここまで。
明日も更新…出来たらいいなあ…(色々と鑑み

posted by 新井円侍 at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
『二巻の予定あり』そう言って発売されなかったシュガーダーク……
いや、まあ正直ありゃ一巻完結の物語だと思うし宣伝も重すぎて大変だったのはわかるんだけどね
信用を落とすのは一瞬だけど信用を築いたり取り戻したりするのには時間がかかるよね
と、プレッシャーをかけてみるテスト

まあ冗談は置いといて、一巻買ってみようと思ってます
文章力や構成、話の面白さについては心配してませんのでよっぽど好みの設定ではない限り二巻以降も買い続けようと思います
……正直に言うとロボもの好きじゃないんで結構躊躇してるんですけどね
アニメとかだと半受動的な鑑賞なのでいいんですけど小説とかだと能動的なんでキツイんですよね
ロボもので買った小説はフルメタぐらい
個人的には変にSF要素とか入れずに純ファンタジーの方が良かったかな……

そういえば講談社ラノベ文庫では第三回スニーカー大賞受賞者の安井健太郎さんも書いてますけど繋がりがあったり?
それならついでに玩具堂さんと谷川流さんも呼ぼうぜw
まあ、冗談ですけど……ここ二年ぐらい大賞受賞者ってスニーカーじゃ本出してないような気が

すごく長文ですねすみません
巡幸の半女神の発売楽しみにしてます、これからもめげずに頑張って下さいね
Posted by 言葉 at 2013年08月01日 23:33
>言葉さん

応援ありがとうございます。
純ファンタジーも(好きすぎて逆に難しかったりしますが)そのうちやってみたいですね。
 
安井健太郎さんには以前から大変お世話になっております。
すでにお手にとっていらっしゃるかもしれませんが『アーク\』も是非どうぞ。

性格的に、めげないのは難しいんですが(笑)
どうにか頑張っていきたいと思います。
 
Posted by 新井円侍 at 2013年08月02日 06:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71528780

この記事へのトラックバック