2013年12月29日

2013年のことと、これからのこと


こんにちは。新井円侍です。

早いもので、もう今年も終わりですね。

2013年で一番驚いた事件といえば――



東京にて、56年ぶりの五輪開催!



ではなく。




サッカー日本代表、5大会連続WC出場決定!!




でもなく。





新井円侍3年ぶりの新作発表!!!






…でもなく、









低俗霊狩り」、20年の時を経て復活!!!!




ですよね!!!!!!!!!







……多分この辺境なblogを見てるお客さんでもひとりかふたりくらいしかついてこれてないネタだと思うので補足します。

「低俗霊狩り」というのは、ちょっとマニアックで年代モノなオカルトマンガのタイトルです。

作者の奥瀬サキ先生は
ヤングエースで長期連載していた「低俗霊DAYDREAM」「低俗霊MONOPHOBIA」の
原作者さまでもいらっしゃいますので、
もしかしたらそのへんのタイトルなら知っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

で、
今を去ること十数年前、当時中学生だった新井はこのマンガにガッツリはまってたんですが、
「つづく」と書いてある3巻の先がいつまで経っても出ず、
さすがに諦めていたわけなんですが……

「低俗霊狩り」復活!自動人形編は完結へ、完全版の刊行も
http://natalie.mu/comic/news/100148

いや、すごいですね。
3巻出てから20年ですよ20年。あまりの時間経過にちょっと白目ってますよ。

でも嬉しい。
とても嬉しい。

「自動人形」の中編後編と、
指3本立てた魔魅さんの表紙がついに拝めるんだと思うと来年も強く生きていこうって思えます。







――――――――――――――――――――



さて。
ここから少し、自分語りのお時間です。

まず、「巡幸の半女神」について。

2巻のあとがきでも触れましたけれども、残念ながら
『文庫という形では』続きを出すのは難しい状況にあります。

ですが最後まで読んでいただければわかるとおり、内容のほうはまだ全然終わってません。

実を言うと、編集部さまからは
「もうちょっと綺麗に締めくくったほうがいいんじゃない?」
という打診もいただいていました。

しかし、以前と違って、
「巡幸」では、まだやってないネタがあり、どうしてもやりたいネタが残っています。
それを捨ててしまうのは、あまりにも……。

……やはりこれも2巻あとがきからなのですが、
エンターテイメント作品を作るにあたって最も大変なのは、
「ネタを思いつくこと」だと思っています。

綺麗に終わらせるほうのルートもどうにかならないかと
死ぬほど試行錯誤したんですが、
どちらにせよ中途半端になるのは避けられないだろうし、
無理やりに完結させてそのネタを潰してしまうより、
いつかやれるように、機会を取っておいたほうが良いのではないか?――


ということで、
新井のほうで我侭を言って、2巻はああいう締めくくりにさせてもらいました。

すんなり最後までお届けすることが出来ず、
読者のみなさまには本当に申し訳なく思います。

ですがこれまたあとがきにて述べましたとおり、
生きてる限り書くことはやめません。


いつの日にか「巡幸」の続きも、(どういった形式になるかはわかりませんが)
みなさまにお送りすることが出来るよう、
まずは次のお話をきっちり最後まで成し遂げられるよう、頑張ってきたいと思います。


……さすがに20年かかるようなことはないようにしたいですね;


  
posted by 新井円侍 at 07:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月28日

2巻です。

  
『巡幸の半女神』第2巻、気がつけば発売直前であります。

講談社さんから献本もいただきました。


IMGP0003.JPG


相変わらずこにし先生のイラスト、素晴らしいです。
1巻が昼間っぽい感じだったのに大して、
今回の表紙は夕方のイメージだそうです。

中身のほうもまた、大変力を入れたイラストをいただきました。

このサイトでお見せすることが出来ないのが残念ですが、
個人的には、「身長を縮めたエウトリーネ」の絵がカラーでいただけたのが嬉しいですね(笑



中身のほうも、まだ詳しく触れるわけにはいかないんですけれども
1巻の著者紹介コメントで
「2巻もお約束できるところまで書いておりますので〜」みたいな
余裕の?コメントをしてしまったのですが、
いや、なんというか色々と困った事態が起きてしまって、大変でした……。

とにかく、死力は尽くしました。
あとは手にとってくださった方に、少しでも楽しんでいただければ、と思います。






『巡幸の半女神』第2巻、11/29発売です。
よろしくお願いいたします。
 
posted by 新井円侍 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月24日

『巡幸の半女神』第一巻あとがき

 
よ、ようやくアレがひと段落ついたので(今更)一巻のあとがきですよ。

あまり本編のネタバレになるような要素はありませんが、
一応折りたたんでおきます。
 では、こちらからどうぞ。
posted by 新井円侍 at 05:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月08日

お詫び。

8/2の日記であおい書店でのキャンペーンについて触れさせていただいたのですが、
こちらの手違いで、実施してくださっている店舗さまが漏れてしまっていました。

現在、以下の店舗さまでサイン入りイラストカードつきの『巡幸』1巻を置いてくださっています。

・川崎駅前店
・品川駅前店
・五反田店
・上大岡店
・聖蹟桜ヶ丘店
・西院店
・西尾店
・西春店
・安城店
・中野本店
・渋谷南口店
・四谷三丁目店
・六本木店
・横浜店
・大塚店
・高田馬場店


お近くに店舗があります方は、是非ぜひ!そちらでお求めいただければと思います。

また、あおい書店さまには不手際をお詫びすると共に、あらためてお礼申し上げます。
たくさんの店舗さまで扱ってくださって、本当に本当にありがとうございます!


…と、今日はここまで。
きっと全国に2人くらいは待ってくれてる人がいると信じたい同人小説『アーヴィタリスの剣と剣』の更新は、明日必ず!
posted by 新井円侍 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月07日

ちまちま

 
放置していたHPの一部を修正。

いろいろ大変だけど頑張ろう、
出来ることからひとつずつ。

明日あたりにはでっかく更新する予定!
 
posted by 新井円侍 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月05日

アレがない件


ウォーズマンは絶対勝つってわたし信じてる(挨拶



いきなりですが、ここで活版印刷のちょっとしたトリビア。

小説やマンガの本文印刷は、
大きい紙に複数ページをまとめて刷って
8等分or16等分に裁断してから順序を合わせる格好なので、
基本的には本文のページ数は8の倍数になります。

(参考:http://www.okidata.co.jp/creators/tips1/tips09a.html


ところで発売中の『巡幸の半女神』1巻は、
口絵を除いた本編+挿絵のページ数が
たまたまぴったり256ページでして……
手にとっていただけるとすぐわかるんですが、本編終了即奥付で……

……はい、つまり、あとがきありません(笑


理由は上記にありますとおり偶然の結果ですので、決して
「新井はすぐ自虐はじめるから書かせるのやめとこう」的な編集判断があったわけでは……
……ない、はずですよね?;(豊島区方面に向けて)



まあ冗談はさておき、せっかくこうしてスペースもあるわけですし、
ネット版あとがきのようなものを、後日このブログ上に追加したいと思います。

ちょっと手元の作業が終わってからになるので今すぐではないのですが、
ツイッターのほうで更新情報など呟いておりますので、よろしければフォローしてやってください。

質問などありましたら、答える範囲で対応させていただきますのでお気軽にどうぞ。
posted by 新井円侍 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月04日

発売中ですが

ちょっと時間がなくて記事をまとめきれず;
 
昨日言ったネタについてはまた明日、すいません;
posted by 新井円侍 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月03日

発売中です

 
ついに発売してしまいましたね……。

もう手にとって下さった方もいらっしゃるでしょうか。

読んでくださった方もいらっしゃるでしょうか……ドキドキ。

とにかく、皆様に少しでも楽しんでいただければ、と願ってやみません。




ところで『巡幸』1巻には、ラノベには付き物といっていいアレがありません(挿絵はあるよ)。

明日の更新では、アレがない理由について触れたいと思います。

短いですが、今日はこのへんで。
posted by 新井円侍 at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月02日

遂に!


『巡幸の半女神』本日発売です!




……と、アマゾンのリンクをはっておいて何なんですが、
元書店アルバイトとしては、出来るなら実店舗でお求めいただきたいところです。

しかしそこは生き馬の目を抜くラノベ業界、有限リソースである棚面積の奪い合いは実に熾烈でして……、
サブカル系専門ショップ以外のあまり大きくない書店さんですと、
残念ながら講談社ラノベ文庫じたいの取り扱いがない、ということもあるかと思います。

ですが、そんな中!!
大変ありがたいことに、新井が以前アルバイトとして働かせていただきました

あおい書店さんが、『巡幸の半女神』を特別に平積みで扱ってくださることになりました!!!

現在確認できているところですと、以下の店舗さまでは
なんと『巡幸』のイラストカードつきで置いていってくださっているそうなのです!

・中野本店
・高田馬場店
・六本木店
・大塚店
・横浜店
・渋谷店
・四谷三丁目店


前作から大変ご無沙汰してしまったのに、こんなにもご厚遇いただき、
本当に感謝の念に堪えません。

各店舗のみなさま、手配をしてくださいました中野のTさま、
本当にありがとうございます!!

お近くにあおい書店があって、
『巡幸』買ってみてもいいかなーと思われている方がいらっしゃいましたら
是非是非よろしくお願いします……!!



今日の宣伝はこんなところで。
遂に発売日を迎えてしまったと思うと、さっきから震えが止まらないんですが(笑)
明日もどうにか更新したいと思います。
 
posted by 新井円侍 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月01日

発売前更新そのさん……?

 
いろいろと厳しい状態なので今日はお休み。

明日は発売日!なのでもうちょっと中身のある更新をします(笑
posted by 新井円侍 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月31日

発売前更新そのに

編集N様の目に怯えながら更新!

本日も8/2発売(明後日!)予定の新刊、『巡幸の半女神』の宣伝です。

見本が届いたのでまずは1枚パシャリ(笑)

hyoushi.JPG


イラスト担当はこにしひろし先生。
個人的にはその昔PS2のラジアータストーリーズを発売日買いした過去もあり
このたびコンビを組ませていただけることに大変興奮しています。

表紙もですが、中身のイラストがまた実に素晴らしく……
この場でお見せできないのが残念ですが、絵だけでも600円の価値はゆうにあるんじゃないかと思います。いやあります(断言)。
ついでに文字もついてくるのでお買い得かなとw

素晴らしいイラストをくださった
こにし先生にはこの場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございます!


内容のほうなのですが……
ロボットは確かに出てくるんですが、SF的なフレーバーは薄めかなと思います。
サイエンス・フィクションというよりは“それっぽい・ファンタジー"な感じ。SF詐欺!
アクション成分はわりと多めです。

あと細かいことなんですが、作中でロボットを表現するために「鎧巨人」という言葉を多用しまくってて戦々恐々としています。
違うんです、1巻書いてたときは「進撃の巨人」がこんな大ブームになるなんて思ってなかったんです!(あとクリスタちゃんと結婚したいです)

…発売元が講談社で良かった…(笑)


それから。
今回、ラノベ文庫さんからはシリーズ化を前提でお話をいただいており、
すでに2巻のほうもかなりのところまで(現在進行形で)書いております。

決して前回のようなことにはしませんので、
まずは安心して1巻をお楽しみいただければと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


とりあえず、今日はここまで。
明日も更新…出来たらいいなあ…(色々と鑑み

posted by 新井円侍 at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月30日

ようやく


あれから幾星霜……いや3年と半ばくらい。

辛いこともありました。苦しいこともありました。
自分が情けなくなることは山のようにありました。

ですがようやく、この報告が出来る日がやってまいりました。

今。
万感の想いとともに、
キーボードを叩き壊すほどの情熱をもって打ち込ませていただきます。


新井円侍新作『巡幸の半女神』、講談社ラノベ文庫さんから8/2発売です!!!


image_resize.jpg

←をクリックするとラノベ文庫の8月新刊紹介ページに移動します)

近日中に序章の試し読みコーナーを設置していただけるということなので、
そのときにはまたご報告いたします。




アマゾンでのご購入はこちらから。
配本数があまり多くないので、書店で見つけられないときはこちらからどうぞ。



また、このご報告と同時に、twitterのアカウントを公開設定にさせていただきます。
宣伝や更新情報、ついでに時々どうでもいいネタを呟いたりする予定なので、
フォローよろしくお願いいたします!

(新井のtwitterアカはこちらです→


とりあえず、今日はこれくらいで。
明日は内容についてもちょっと触れたいと思います(笑
 
posted by 新井円侍 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月30日

『剣と剣』小ネタその2

 
ルビを直したいんだけど時間がない……。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

その1があまりにもグダグダになってしまいましたが、
何事もなかったように小ネタその2。


舞台となる街の名前。
最初は「アーディタリス」だったのだけれども、
それだと某スポーツ用品メーカーを想起させずにはいられなかったので
ponさんに依頼する直前に「アーヴィタリス」へと変更になったという。

……いい加減、ちょっとサッカー上手いイケメンにくっついて
マスコミ操って無理やり
ブーム仕掛けようとするのやめてもらえませんかねア○ィダスさん……。
 
posted by 新井円侍 at 21:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月31日

あとがき以外の何か。

……いや、正直まだあとがきとかいう文量じゃないんですけど
仰々しく再稼働とか銘打ったんだしちょくちょくblog見に来てくれるひともいるんだし
また何ヶ月も放置しちゃうのはどうなのかと(前置き長すぎ

ええと。

まあそんなわけで、大したことが出来るわけじゃないんですが、
『剣と剣』を書くに際して発生したちょっとしたことを
この場を借りて、小ネタとして提供させていただきたいと思います。
(※オチなどはまったくありませんのでご注意ください)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

というわけで、『アーヴィタリスの剣と剣』小ネタその1。


htmlには、ルビ(読み仮名)をつける機能はあっても
傍点(単語などを強調するときに使う点)機能はありません。

ですが普段の文章で多用している以上、
ネット掲載の小説でも傍点を使わないわけにはいきませんでした。


で、実際やっていただくとわかりやすいのですが、
ルビ機能で「・」や「,」をつけても、綺麗な傍点にはなってくれないのです。

いろいろ試した結果、「。」をルビとして振ると
表示上は「,」ぽくなって傍点ぽく見えることを発見しまして、
以降このサイトの傍点は全部「。。。。。」の繰り返しになっています。

実際にはこんな感じ → 

Wordからコピペするときにいちいち打ち直したりしてるから
ちょっとめんどかったりしてますが……まあこれくらいなら許容範囲かと。

次回以降を読んでくださるときに、
実はあの傍点は全部「。」なんだと思うとより一層面白く……な、ならない? すいません……







あ、オチは特にありません。
最初に無いって言ったじゃないですかぁ!



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


……………………………………というような記事を投稿してから10時間後。

ちょ、ちょっとツッコまれたんですが、
どうやらFirefoxやGoogleChormeでは、こちらの意図していたとおりにルビが機能していないようです。

というか、そもそもFirefoxってルビそのものがないんですね……。

もっと早く教えてくださいよ気づくのが遅れてすいませんでした。


……ううん、どうしよう。
修正にどれくらい手間取るかわからないし、
しばらくはIE専用サイトってことにするしかないなあ…………ぐぬー。

 
posted by 新井円侍 at 22:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月10日

いま発覚してるサイトの問題

・アクセスカウンターのCGIがどうしても作動しない
(5時間くらい粘ったのに、結局レンタルのカウンターになってしまった;)

・Firefoxだと、トップページの画像のリンクが機能しない

カウンターのほうはいいとしても、
Firefoxで上手く表示されないのは問題だなあ。


※解決しました。土屋つかささん、どうもありがとうございます!
 「それがるうるの支配魔術」1〜4、好評発売中です!(笑
  



正直htmlとかまったく初心者なので、まだ何かおかしいところがあるかも知れません。

自分の環境だと変に見える、このhtmlがおかしいという部分がありましたら
↓にお願いいたします。(携帯・スマホでの表示は想定外です、すいません)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1844125844&owner_id=36579659

ついでに、感想なんかもありましたらぜひどうぞ。

(とりあえず取っただけのアカウントなので、
 日記とかはまったく書いてないです。すいません)
posted by 新井円侍 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月08日

試運転

表示テスト中です。

『第1回』も今週中には公開いたします。(←ほんとに;
 
posted by 新井円侍 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月30日

あれから2年も経っちゃったよオイ更新

 
もう本当に(自分で言ってて情けないけど)あとちょっと。

これが終わったらHP改装。そして掃除。あと耳鼻科。

年内には全部済ませてしまいたい。えいえいおう。


 .
posted by 新井円侍 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月31日

一月総括


あけましておめでとうございます。新井です。

いやもう本当すいません。
生存報告です……。


……とりあえず、最近あったことについて。


去る1/27、角川新年会へ行ってしまいました(恥知らずにも)。

色々すごかったです。

水野良先生と朝まで飲ませていただいたり、
友野詳先生に突撃してサインをもらってしまったり、
山本弘先生とすれ違ってしまって御挨拶し損ねて後悔したり(生ディードがあああ!!)していました。

……なんという豪華な面子。いやもう鼻血ものでした。
きっと15年くらい前のTRPGブーム期を覚えている方には共感していただけるんじゃないかと。

他にもお名前は伏せさせていただきますが、
スニーカー文庫で活躍されている作家さんたちや、最近受賞してデビューされた方々や、
他レーベルのもの凄く売れている作家さんたちとお話させていただいたりと、
大変貴重な時間を過ごさせていただきました。

そんな機会を作ってくださった水野先生、
熱く叱咤激励してくださった安井健太郎先生、ありがとうございました。
御両方には、この場を借りて特にお礼申し上げます。
本当、身に余る光栄でした。

――――――――――――――――――――

あと最近あったこととして、アジアカップでの日本の大激闘について、
100キロバイトくらい書き綴りたいのですが、
さすがにやめておきます。

代わりに超かっこいい動画。
http://www.youtube.com/watch?v=gDoB3Gtcr-k

コパアメリカ、楽しみです。





さて、
posted by 新井円侍 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月31日

七月総括

 
あまりの暑さと必要処理情報の多さに煮詰まっております。ぐつぐつ。

じ、次回更新あたりでは、皆様のご期待に多少なりとも応えられるような報告が出来るといいなぁ、と思います……。








………………劇場版Wとうみねこep7は当分お預けかなぁ。頑張れ俺。
posted by 新井円侍 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月30日

六月総括

 
サッカー日本代表、惜しかったですねー!

世界の強豪たち相手に、とても良い試合を見せてくれました。

激闘を終えて帰ってくる日本代表に、今はただひたすら、「ありがとう、お疲れ様」と言いたい気持ちでいっぱいです。






 ……。
posted by 新井円侍 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記